情報教育センター(以下、センター)の施設・設備・提供するサービスを利用するためには、利用講習が必要です。
利用講習では、コンピュータに関する一般的な知識やセンターが提供するサービスの利用方法、利用上の注意等についての理解を目的としています。
「教育システムアカウント通知書」を受け取った後、KUEST Eラーニングにて受講していただきます。

未受講および【利用条件】を満たしていない方

 期日までに、未受講および【利用条件】を満たしていない方はパソコン利用やWeb授業が受講できない状態です。
情報教育センター 窓口までお願いします。

教育システムアカウント

アカウントとは、サービスを利用できる権利のことで、ここでは「ユーザー名」と「パスワード」のことを指します。
「教育システムアカウント」は、学内の施設・設備・提供サービスを利用する際に必要となる大変重要なものです。
決して他人に知られない・知らせないよう厳重に管理してください。

【教育システムアカウントで利用できる主なサービス】
  • 情報教育センター管轄パソコン
  • KUEST Eラーニング
  • Google Workspace(Gmail,Google ドライブ等)
  • 無線LAN
  • KU-Poral
  • 図書館(蔵書検索)

情報教育センター利用講習

 4月1日の学部オリエンテーション受付時に配布した文書
    『「教育システムアカウント」について〜パソコン利用やWeb授業にあたって〜』
に記載の通り、今後の在学期間において、アカウントを継続利用していくためには利用講習の受講が必要です。
 記載された手順に従って期日までに受講し、必ず【利用条件】を満たしてください。
未受講および【利用条件】を満たさない場合、期日翌日以降、パソコン利用やWeb授業が受講できなくなります。

    受講期日:  5月5日(水)  23:59まで
    利用条件:  教材(資料)を確認し、 利用における遵守事項等に同意すること

 KUEST Eラーニングにログイン後、講義一覧の『情報教育センター利用講習』には、
以下の教材がありますので、それぞれ受講をし、同意書の提出までお願いいたします。

【共通教材】
  • 1.利用講習
  • センターの施設・設備・提供するサービス、利用上の注意等を学んでいただきます。

  • 2.KUEST BookLeT
  • お渡しした冊子の電子データです。

  • 3.情報教育センターシステムの利用方法
  • 学生生活、講義にて多く利用するサービスの利用方法について詳しく学んでいただきます。

  • 4.情報モラル・情報セキュリティについて学ぶ
  • インターネットサービス・SNSを利用する際のモラル・セキュリティ等について学んでいただきます。

【※同意確認※利用における遵守事項等について】
  • 利用内規
  • センターの利用内規・運用内規となります。
    よくお読みください。

  • 同意書
  • 利用内規を確認の上、必ず同意書の提出までお願いいたします。
    また、提出後に「未回答」から「回答済」になっていることを確認してください。

パスワード変更について

パスワードは、利用者が正規のユーザーであるかを識別するためのものです。
大変重要な情報であるということを認識し、決して他人に知られないようにしてください。
手元にある教育システムアカウント通知書に記載のパスワードは、「仮パスワード」です。

以下の期日以降に学内のパソコンにて必ず変更してください。
変更後は、忘れないようにユーザー名と併せて自己管理をお願いいたします。

    変更開始日:  4月7日(水)〜

変更方法はこちらをご確認ください。
    よくあるQ&A
      パスワード変更の方法をおしえてください
      http://www.mii.kurume-u.ac.jp/pc/qa/qa8_etc/password.html

よくあるQ&A、マニュアル

センターに忘れ物をした!印刷はどうすればいいの?
→ 分からないことがあった場合は、ます「よくあるQ&A」を確認してみてください。
  よくあるQ&A
  http://www.mii.kurume-u.ac.jp/pc/qa/

各種マニュアルは、以下の順番でアクセスください。
  情報教育センターホームページ
    →利用案内
      →利用者限定
        →学生用マニュアル

その他

ご不明な点はお気軽に情報教育センター窓口(1000号館 2階)へお尋ねください。